1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. ネットワンシステムズ、和歌山県橋本市立学校のCisco Meraki運用サービスを提供

2022年10月21日

ネットワンシステムズ、和歌山県橋本市立学校のCisco Meraki運用サービスを提供

ネットワンシステムズは19日、和歌山県橋本市立小中学校19校の校内無線LAN環境を構築し、GIGAスクール向けCisco Meraki運用サービスの提供を開始したことを発表した。

GIGAスクール構想による、小・中学校へのWi-Fi整備に伴い、災害時に避難所に指定された小・中学校のWi-Fiを無料開放し、避難所利用者の安否確認や情報収集のための回線提供、公衆無線網のオフロードを支援する「00000JAPAN」の取り組みが求められている。

今回整備した校内無線LAN環境は、総務省が推奨する災害時用SSID「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」に対応。災害時に担当者が簡単かつ迅速に00000JAPANに切り替えられるよう、同社が開発したWebアプリ「防災Wi-Fiキット for Meraki」をオプションとして導入している。

関連URL

ネットワンシステムズ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス