1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フルノシステムズ、戸田市の公衆無線LANサービスにAPが採用

2019年3月1日

フルノシステムズ、戸田市の公衆無線LANサービスにAPが採用

フルノシステムズは28日、戸田市が運営する公衆無線LANサービス「いいとだスポット」で、同社の無線LANアクセスポイント「ACERA1110」をはじめとする無線LAN機器および管理システム、認証基盤サービスが採用されたことを明らかにした。

0301-fs
「いいとだスポット」は、戸田市内のスポーツセンターや文化会館、福祉センターなどの公共施設20カ所に設置されているフリーWi-Fiスポットで、今月からサービスを開始した。「いいとだスポット」のSSIDを選択してパスワードを入力、使用者が所有しているメールアドレスもしくはSNSアカウントを使った本人認証でWi-Fiに接続できる。1回の接続で60分、1日あたり3回まで利用することが可能となっている。

また、災害発生時用SSID「00000JAPAN (ファイブゼロジャパン)」に対応しており、専用の機器「Wi-Fiモードセレクター」を使用することで、各公共施設の現場スタッフが複雑な操作をすることなく、迅速かつ簡単に切り替えられるようにネットワーク環境を構築している。

関連URL

フルノシステムズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi GIGAスクール 1人1台端末導入を見据えICTの効果的な活用を考える 2021.2.19(金) 16:00- 三浦隆志先生 大林一真先生
NICA(全国ICTクラブ協会) オンライン開催 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入! 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス