1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV【卒業式SP】特別企画 卒業式スペシャル「古河市立上大野小」を公開

2017年3月29日

iTeachers TV【卒業式SP】特別企画 卒業式スペシャル「古河市立上大野小」を公開

iTeachers TVは29日、iTeachers TV 【卒業式SP】特別企画 卒業式スペシャル「古河市立上大野小」を公開した。上大野小学校の児童2人と担任の薄井先生が出演する。

プレゼンタイトルとプレゼンタープロフィール

□ スピーチのポイント 勝  葉月 さん(古河市立上大野小学校 6年生)
パナソニック教育財団第42回特別研究指定校である茨城県古河市立上大野小学校の6年生。担任は古河市ICTエバンジェリストの薄井直之教諭。クラスメイトの良さを引き出して,話し合いを進めるリーダー役。将来の夢は教師になること。6年生になってから「朝のスピーチタイム」の実践を積み重ね,プレゼンテーション力を向上させている。

□ これまで直してきたこと 小泉  晴渚 さん(古河市立上大野小学校 6年生)
パナソニック教育財団第42回特別研究指定校である茨城県古河市立上大野小学校の6年生。担任は古河市ICTエバンジェリストの薄井直之教諭。卒業アルバムの扉絵のイラストを担当している。将来の夢は少女漫画家になること。6年生になってから「朝のスピーチタイム」の実践を積み重ね,プレゼンテーション力を向上させている。

□ iCloud写真共有でふり返る活動の記録 薄井  直之 先生(古河市立上大野小学校)
茨城大学教育学部を卒業後、2012年度から茨城県古河市立上大野小学校に勤務している。現在は、同校の研究主任を務め、児童の表現力の向上を目指している。2015年度から古河市ICTエバンジェリストに任命され、ICT機器を有効に活用した授業実践に取り組んでいる。2016年度から第42回パナソニック教育財団特別研究指定校として,児童のプレゼンテーション力の向上を図る実践に取り組んでいる。

■ 【卒業式SP】特別企画 卒業式スペシャル「古河市立上大野小」

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス