1. トップ
  2. データ・資料
  3. 1日の平均利用時間が最も長いSNSは「LINE」

2017年3月3日

1日の平均利用時間が最も長いSNSは「LINE」

ジャストシステムは2日、同社の情報サイト「Marketing Research Camp」で実施した「SNS利用に関する実態調査」の結果を発表した。

同調査は、10代から60代の男女1247名を対象に、2月24日~27日にかけて、ネットリサーチサービス「FasTask」を利用して行われた。

調査結果では、「Twitter」「LINE」「Facebook」「Instagram」のそれぞれのSNS利用者のうち、「動画を投稿、または視聴したことがある」人の割合は、「Twitter」(77.5%)、「LINE」(69.2%)、「Facebook」(67.9%)、「Instagram」(76.4%)で、「Twitter」が最も動画への接触率が高いことがわかった。

また、複数アカウントを持つ「Twitter」利用者の約3割は「趣味趣向に合った広告を見ることが多いので不快感は感じない」と広告に肯定的という結果に。

1日の平均利用時間が最も長いSNSは「LINE」の64.4分で、特に10代の利用時間は90.5分だった。次いで、「Twitter」(61.5分)、「Instagram」(55.2分)、「Facebook」(47.2分)となった。また、「LINE」利用者の4割が「LINE NEWS」を利用していた。

主に情報発信目的で利用している人の割合が最も高いSNSは「Instagram」、特に10代と20代で高かった。また、「Instagram Stories」利用者の7割に「ライブ動画」の視聴経験があった。

スマートフォンユーザーに最も使われているSNSは、いずれの年代も「LINE」で、特に10代では93.0%が利用。2位は、10代と20代では「Twitter」、30代~60代では「Facebook」。「Facebook」利用者の4人に1人が「TV用動画アプリ」を認知していた。

関連URL

調査結果レポート

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス