1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「こんなのあったらいいな」全国小中学生プログラミング大会作品募集

2017年8月4日

「こんなのあったらいいな」全国小中学生プログラミング大会作品募集

全国小中学生プログラミング大会実行委員会は、小中学生を対象としたプログラミングコンテスト「第2回 全国小中学生プログラミング大会」の作品応募を受付している。応募締切は9月15日。

d7006-3526-481216-1
11月中旬に入選作を発表するほか、同月下旬に東京都内で表彰式の開催を予定している。

第2回の今年のテーマは「こんなのあったらいいな」。PC、スマートフォン、タブレットで動作するプログラム、アプリ、ゲーム、ムービーなどのソフトウェア、ロボットや電子工作などのハードウェアであれば、作品の形式は問わない。すべてオリジナルでプログラミングしたもの、または自身による改良に限る。

生活を変えていくのに「こんなのあったらいいな」と思うものを、自由な発想でプログラミングして応募してほしいという。

概要

募集テーマ:
「こんなのあったらいいな」
審査基準:
「発想力」「表現力」「技術力」
応募資格:
日本国在住の、6歳以上15歳以下(2017年4月1日時点)の小学生・中学生。
グループで応募する場合は3人以下。応募は1人(または1グループ)いくつでも可能。
応募費:
無料(応募までにかかる費用は自己負担)
表 彰:
賞状と副賞(Apple「MacBook Pro」ほか)
応募締切:
9月15日(金)

応募方法などの詳細

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス