1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サーティファイ、新資格「教育著作権検定」を創設

2017年10月19日

サーティファイ、新資格「教育著作権検定」を創設

サーティファイは18日、 教員を目指す学生と現職教員を対象とした「教育著作権検定」を、2018年2月1日から新たに開始すると発表した。

5eaba19c0fICT教育の普及・拡大に伴い、教育機関内で使用される教材もデジタル化が進み、これらのコンテンツの正しい利用方法に関する理解が求められる中、現状では教員自身が正しい著作権知識を学ぶ機会に恵まれず、また誤った知識が一人歩きし、著作権法違反に抵触する事案も散見されている。

サーティファイでは、将来教員を目指す学生や現在教育機関で指導を行っている教員に向け、著作権に関する不安の解消と教育活動における著作物の適性な利活用の促進を図るために「教育著作権検定」を創設したという。

教員養成課程で学ぶ学生、小・中学校、高校、大学・短期大学、専門学校などで授業を行う教職員が対象。クラスでの授業、学校行事、課外活動などの学校生活と日常生活を営む際に求められる著作権に関する基礎知識と応用力を測定・評価する。

検定は、著作権に関する基礎的知識、著作権法と関連する法令に関する基礎的知識、インターネットに関する著作権と情報モラルについての基礎的知識、教育活動における著作物の適正な利活用に関する応用力について「多肢選択式問題」形式で出題される。

なお、応用力については、事例に基づく課題の発見と解決能力が問われる内容になる。

「教育著作権検定」の概要

試験提供:2018年2月1日(木)
受験資格:なし
試験時間:60分
問題数:30問
出題形式:多肢選択式問題式(4択)
採点基準:レベル認定
受験料:5000円(税込)

資料請求

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
KENスクール30周年記念! 「IT企業の教育担当者向けセミナー」開催! これからの社会で必要とされる教育のために。
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス