1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV 2018 新春スペシャル 新春特別企画 3ミニッツ祭り (第3回)

2018年1月17日

iTeachers TV 2018 新春スペシャル 新春特別企画 3ミニッツ祭り (第3回)

iTeachersとiTeachers Academyは17日、「iTeachers TV 2018 新春スペシャル 新春特別企画 3ミニッツ祭り (第3回)」を公開した。

□ 「これからどうなるコンピュータ教室」 平井 聡一郎 先生(情報通信総合研究所)
茨城県の公立小、中学校で22年間、市町及び県教委で指導主事として11年間勤務する。古河市教育委員会参事兼指導課長を最後に公務員を退職し、現職。併せて、文部科学省、総務省の教育ICTに関わる委員を歴任。現在、全国各地でICT機器活用による教育改革に取り組み、特に小学校でのプログラミングの普及に多くの実践を重ねている。

□ 「公立高校でのICT活用」 小酒井 美冬 さん(東京都立晴海総合高等学校1年生)
自分の学びを自分でデザインすべく自宅から遠い総合高校に毎日わざわざ2時間かけて通学。将来、IT業界でデザインの仕事に就くことを目標に、2017年10月から「Life is Tech!」でiPhoneアプリを作りながらプログラミングを勉強中。今後はさらにグラフィックデザインの勉強もしていきたいと考えている。小酒井正和先生(玉川大学)の娘にして、栗谷幸助先生(デジタルハリウッド大学)のファン。

□ 「iOS11の画面収録で反転授業とビデオ添削」 小酒井 正和 先生(玉川大学)
玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科准教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

iT-Lv2

□ 新春スペシャル 新春特別企画 3ミニッツ祭り (第3回)

□ 新春スペシャル 新春特別企画 3ミニッツ祭り (第2回)

□ 新春スペシャル 新春特別企画 3ミニッツ祭り (第1回)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス