1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 子どもクリエイターの作品投稿「クリエイティブマッチ」開催

2018年3月6日

子どもクリエイターの作品投稿「クリエイティブマッチ」開催

LITALICOが運営するIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」は、子ども向け作品共有サービス「クリエイタブルズ」と共同で、子どもによるオンライン作品投稿イベント「クリエイティブマッチ」を開催する。イベント特設ページで4月8日まで作品応募を受付中。

d25994-37-746287-0クリエイティブマッチは、ITとものづくりに興味のあるすべての子どもに向けたテーマ対抗型のオンライン作品投稿イベント。今回応募できる作品カテゴリは「ゲーム&アプリプログラミング」「ロボット&デジタルファブリケーション」「デザイン&ミュージック」の3つ。それぞれのカテゴリごとに、「過去」と「未来」というテーマに分かれて作品を制作して投稿し、どちらのテーマがより多くのバブル (いいね) をもらえるかを競う。

同イベントでは、良質なものづくりコミュニティをオンライン上につくり、幼少期からクリエイター同士が自由に発信し、つながる機会となることを目指している。子どもの頃からものづくりコミュニティで自由に表現することで、自ら考え、創造する力を養うとともに、テーマ対抗型とすることで、お互いに刺激を受け、良質なコミュニケーションが生み出されることを狙っている。

イベントの概要

作品募集期間 : 2月28日 (水) ~4月8日 (日)
結果発表 : 4月20日 (金)
対象 : 18歳以下 *13歳未満は保護者の同意が必要

詳細・申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス