1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 子どもパソコン「IchigoJam」がスキルを計る検定を開始

2018年4月19日

子どもパソコン「IchigoJam」がスキルを計る検定を開始

B Inc.は18日、同社の子どもパソコン「IchigoJam」の理解やスキルを計る「IchigoJam検定」を今春からスタートさせると発表した。

IchigoJam

IchigoJam

「IchigoJam検定」は、知識やスキルを計るだけでなく、IchigoJamを利用したプログラミング教室などの教育カリキュラム基準にも活用できる。

検定は年4回実施予定で、受験対象は小学生以上。級種は1級~10級。設問は「IchigoJamでプログラミング」「親子でベーシック入門 IchigoJamではじめてのプログラミング」に加え、「IchigoJamはじめのいっぽ」のプリントの内容を元に作成する。

プログラミング教室を実施している全国の団体など実施希望団体から、B Inc.へ検定実施管理の申込みを行い、「IchigoJam検定」実施にかかる委託契約を結ぶ。受験者は、最寄りの実施教室に申込み受験する。

関連URL

IchigoJam検定

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス