1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 子どもパソコン「IchigoJam」がスキルを計る検定を開始

2018年4月19日

子どもパソコン「IchigoJam」がスキルを計る検定を開始

B Inc.は18日、同社の子どもパソコン「IchigoJam」の理解やスキルを計る「IchigoJam検定」を今春からスタートさせると発表した。

IchigoJam

IchigoJam

「IchigoJam検定」は、知識やスキルを計るだけでなく、IchigoJamを利用したプログラミング教室などの教育カリキュラム基準にも活用できる。

検定は年4回実施予定で、受験対象は小学生以上。級種は1級~10級。設問は「IchigoJamでプログラミング」「親子でベーシック入門 IchigoJamではじめてのプログラミング」に加え、「IchigoJamはじめのいっぽ」のプリントの内容を元に作成する。

プログラミング教室を実施している全国の団体など実施希望団体から、B Inc.へ検定実施管理の申込みを行い、「IchigoJam検定」実施にかかる委託契約を結ぶ。受験者は、最寄りの実施教室に申込み受験する。

関連URL

IchigoJam検定

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス