1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 初・中級者向けの「英語スピーキング能力測定サービス」提供開始

2018年5月22日

初・中級者向けの「英語スピーキング能力測定サービス」提供開始

教育測定研究所(JIEM)は21日、イーオンの開発協力のもと、英語初・中級者を対象とした録音型英語スピーキング能力測定サービス「CASEC SPEAKING」を提供開始し、イーオンの教室向けに先行導入したと発表した。

d19528-18-718418-1EduLabグループのJIEMが開発した「CASEC SPEAKING」は、受験者が場所や日時を問わず、手持ちのパソコンからいつでも受験することができる。

採点トレーニングを受けた英語ネイティブによる採点を経て「スコアレポート」を返送。このレポートでは、「発音」「流暢さ」「語彙力」「文法力」などスキル別のレベル判定とコメントが添えられており、成果を実感できる。

また、挑戦しやすい難易度の設定や、試験時間を20~30分にすることで繰り返しの受験を可能にするなど、スピーキング初級者でもモチベーションを維持しながら次の学習に繋げることを目的に商品設計されているという。

関連URL

CASEC SPEAKING

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス