1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 拓殖大、高校生対象に「ORANGE CUP 2018―アイデアのタネコンテスト」を開催

2018年6月11日

拓殖大、高校生対象に「ORANGE CUP 2018―アイデアのタネコンテスト」を開催

拓殖大学工学部は、高校生を対象に「ORANGE CUP 2018―アイデアのタネコンテスト」を開催している。

これは、テーマに沿って自分が考えた自由なアイデアを、文章とイラストで表現するもので、今年で8回目。今回のテーマは『あなたに代わって「誰か」に「何か」をしてくれるロボット』で、7月23日まで募集中。

募集概要

0611-takuテーマ:『あなたに代わって「誰か」に「何か」をしてくれるロボット』
ロボットに期待することをいろいろ考えて提案する。条件は、自分に代わって誰かに何かをしてくれるロボット。「誰か」とは老若男女、友人や家族、近所の人から世界中の人々まで、全ての人が対象。その誰かに対して何かを手伝ったり、肩代わりしたり、励ましたり、それにピッタリなロボットキャラクタをデザインする。キャラクタは人型や動植物型でる必要はない。自由な発想に期待する。

応募対象:高校生(全学年対象)
*上位入賞者にはiPadなど豪華賞品をプレゼント。
応募締切:7月23日(月)消印有効

詳細・応募方法

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録