1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省、小中学生向け統計データ検索サイト公開+高大生向け統計コンペ開催

2018年6月27日

総務省、小中学生向け統計データ検索サイト公開+高大生向け統計コンペ開催

総務省は26日、小中学生が統計に親しみを持ち、自ら統計データを利用できるよ
う、小中学生向け統計データ検索サイト「キッズすたっと~探そう統計データ~」
を公開した。

Webサイトのページ

「キッズすたっと~探そう統計データ~」

「キッズすたっと~探そう統計データ~」は、統計データを簡単に探せるよう、小中学校の教科などに沿ってデータを整理しており、小学生・中学生ごとに、教科書に記載されている用語や教科・単元から検索ができる。

あわせて、高校生、大学生等が統計の有用性を理解し、統計データを適切に活用できるようになることを目的に、統計センター等と協力して、「統計データ分析コンペティション」を開催すると発表した。

このコンペティションは、e-Statの「統計でみる市区町村のすがた」の統計データ*1を使用した分析結果を募集し、アイデアと解析力を競うことで、高校生、大学生等の統計リテラシーの向上を図るもの。6月26日から、高校生部門及び大学生・一般部門の2部門において、分析結果の募集を開始。締切は9月18日となっている。

※ e-Stat(政府統計の総合窓口)には、人口・世帯、経済基盤、教育、居住、健康・医療、福祉・社会保障など国民生活全般の実態を示す11分野、795項目の市区町村別統計データを収録。今後、収録データの一層の充実や、類似する市区町村を比較する機能の拡充などを予定している。

関連URL

キッズすたっと~探そう統計データ~

統計データ分析コンペティション

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス