1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「micro:bitで作る!夏休み自由研究2018」を高田馬場で開催

2018年7月10日

「micro:bitで作る!夏休み自由研究2018」を高田馬場で開催

エス・エー・アイが運営する子ども向けプログラミングスクールSwimmy は、夏休みプログラム自由研究イベント「micro:bitで作る!夏休み自由研究2018」を、7月21日から高田馬場校で開催する。

0710-sw
micro:bitは、イギリスのBBCが開発した、10個のハードウェア機能が搭載・拡張無限の小型マイコンボード (小型コンピューター) で、画面上のキャラクターを動かすScratchなど画面完結型のプログラミングとは異なり、micro:bitを使うことで「実際に動くもの」が作れるというのが最大の特徴。イギリスではすでに小学生全員に無償配布されるなど、世界の注目を集めているという。

イベントでは、micro:bitで作る「すごろく」コースとmicro:bitで作る「ラジコン」コースを実施する。内容はmicro:bit基本学習1時間、作品作り2時間、Swimmy修了式1時間の4時間となっている。

開催概要

開催日時 :
Aコース (すごろく)  7月21日 (土)、29日 (日)、8月4日 (土)、19日 (日)
Bコース (ラジコン)  7月22日 (日)、28日 (土)、8月5日 (日)、18日 (土)
いずれも13:00~17:00開催、各コース随時スケジュールの追加を予定している。
開催場所 : Swimmy高田馬場校 [東京都新宿区高田馬場1-30-15 VORT高田馬場6階]
参加費 : Aコース (すごろく) 1万800円 (税込)、Bコース (ラジコン) 1万9800円 (税込)
テキスト、micro:bit本体、USBメモリ、材料費などを含む。

詳細・申込

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス