1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニー体験型科学館、夏休み特別イベント「音と光の工作教室」開催

2018年7月11日

ソニー体験型科学館、夏休み特別イベント「音と光の工作教室」開催

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、夏休み特別イベントの第1弾として、8月3日~9日の7日間、5歳から小学6年生を対象に「わくわく科学教室<音と光の工作編>」を開催する。

過去の同イベントの様子

過去の同イベントの様子

このイベントは、音や光をテーマにした工作3種類の中から一つを選び、科学の基本や性質を学びながら工作を楽しむというもの。完成した作品や解説シートは持ち帰ることができるので、夏休みの自由研究のアイディアとしてもお勧めだという。

工作の内容は、光の反射、鏡の性質を学ぶ「ふしぎなミラーボックス」(高学年対象・約60分)、音の性質、反響を学ぶ「エコーマイク」(中学年対象・約40分)、光の原理、光の回折を学ぶ「虹色きらきらスコープ」(低学年対象・約30分)の3つ。

開催概要

開催日時:8月3日(金)~9日(木)、11:30~12:30、13:30~14:30、15:00~16:00、16:30~17:30(各回1時間)
開催会場:ソニー・エクスプローラサイエンス内スタジオSES [東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場B zone・5F]
参加対象:5歳~小学6年生の児童(小学3年生以下は18歳以上の保護者同伴)
定員:各回14人
申込期間:7月21日(土)12:00~各イベント開始30分前まで
参加費用:無料(入館料・3~15歳300円必要)

申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス