1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニー体験型科学館、夏休み特別イベント「音と光の工作教室」開催

2018年7月11日

ソニー体験型科学館、夏休み特別イベント「音と光の工作教室」開催

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、夏休み特別イベントの第1弾として、8月3日~9日の7日間、5歳から小学6年生を対象に「わくわく科学教室<音と光の工作編>」を開催する。

過去の同イベントの様子

過去の同イベントの様子

このイベントは、音や光をテーマにした工作3種類の中から一つを選び、科学の基本や性質を学びながら工作を楽しむというもの。完成した作品や解説シートは持ち帰ることができるので、夏休みの自由研究のアイディアとしてもお勧めだという。

工作の内容は、光の反射、鏡の性質を学ぶ「ふしぎなミラーボックス」(高学年対象・約60分)、音の性質、反響を学ぶ「エコーマイク」(中学年対象・約40分)、光の原理、光の回折を学ぶ「虹色きらきらスコープ」(低学年対象・約30分)の3つ。

開催概要

開催日時:8月3日(金)~9日(木)、11:30~12:30、13:30~14:30、15:00~16:00、16:30~17:30(各回1時間)
開催会場:ソニー・エクスプローラサイエンス内スタジオSES [東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場B zone・5F]
参加対象:5歳~小学6年生の児童(小学3年生以下は18歳以上の保護者同伴)
定員:各回14人
申込期間:7月21日(土)12:00~各イベント開始30分前まで
参加費用:無料(入館料・3~15歳300円必要)

申込

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録