1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. キラメックス、プログラミング言語「Scratch」の大人向けコースの提供開始

2018年7月24日

キラメックス、プログラミング言語「Scratch」の大人向けコースの提供開始

キラメックスは、同社の展開するオンラインスクール「TechAcademy」でScratchコースを提供開始する。今月23日から募集を開始し、8月6日から第1期の受講をスタートする。

d23821-51-391913-0Scratchはマサチューセッツ工科大学メディアラボが開発したビジュアルプログラミング言語。難しい操作やタイピングは不要で、子ども向けのプログラミング学習で多く使用されている。

新コースでは、最短4週間のオンライン学習と現役のエンジニアによるメンターサポートで、子どもにScratchを教えられるスキルの習得を目指す。受講生一人ひとりに現役エンジニアのメンターが担当でつき、ビデオチャットを使ったマンツーマンメンタリング、質問し放題の毎日のチャット対応で、学習をサポートする。

2020年のプログラミング教育必修化に向け、「子どもに教えるために学びたい」「子どもたちがどんなことを学ぶのか理解したい」など、高まる保護者や教師のプログラミング学習ニーズに対応してのコース新設となった。

料金は4週間プラン12万9000円、8週間プラン17万9000円、12週間プラン22万9000円 (いずれも税別)。

関連URL

Scratchコース

TechAcademy

 

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録