1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. FIELD OF DREAMS、「タグラグビー×プログラミング」WSを8月開催

2018年7月26日

FIELD OF DREAMS、「タグラグビー×プログラミング」WSを8月開催

FIELD OF DREAMSは25日、経済産業省「未来の教室」実証事業の事業者に採択されたと発表した。

d8551-15-364421-1採択事業では、「遊び」かつ「ゲーム」であるスポーツのワクワク感を活用し、子どもたちの「主体的・対話的で深い学び」につなげるプログラム (教材や手法) の開発を行う。

今年度は、「2019年ラグビーW杯日本大会開催」にちなんで、タグラグビーを中心に小中学生向けのプログラム開発を実証し、来年度以降、競技や対象者の領域を拡充しながら多様化を図っていく。

スポーツシーンにおける問題解決を支援する新しい学びの場として「STEAM×SPORTS」教育の実現を目指すとしている。

その一環として、東京・千代田区で「タグラグビー×数学・プログラミング」ワークショップを開催する。

ワークショップの概要

開催日時 : 8月5日 (日) 13:00~17:00、8月6日 (月) 10:00~17:00
開催会場 : 千代田区立麹町中学校 [東京都千代田区平河町2-5-1]
対 象 : 小学校5年生~中学校2年生
定 員 : 40名 (先着順)
参加費 : 無料

関連URL

五郎丸オフィシャルサイト

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス