1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 科学のヒラメキ競い合う「小学生のための国際理数コンテスト」開催

2018年7月30日

科学のヒラメキ競い合う「小学生のための国際理数コンテスト」開催

学研プラスは、科学のヒラメキを競い合う「第2回小学生のための国際理数コンテスト(iSTAC 2018, International STEAM Athlete Contest 2018)」を、8月5日に東京ビッグサイトタイム24ビルで開催する。

d2535-1759-610128-3同社は、昨年度から「STEAM教育」の実践として、科学の楽しさを学び・体感し・高めあい、未来を生き抜く力を育むことを目的に、同コンテストを開催。

STEAM教育は、AI時代に必要な感性と能力を育てる教育コンセプトとして注目を集めている。

第2回の今年度は、日本、香港(中国)、タイ、マレーシアから参加児童を募集。合計4カ国から10~12歳の小学生・計77人15チーム(予定)が参加する。

5人1組のチームで、実際に考えながらモノを作り、組み立て、作ったもので競い合う、まったく新しい形式のコンテストで、科学のヒラメキやチームワークを競い合う。

開催概要

開催日時:8月5日(日)10:00~17:00
開催場所:東京ビッグサイトタイム24ビル12階121会議室 [東京都江東区青海2-4-32]

関連URL

学研

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス