1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュビキ、「日本の地理・埼玉を知る」をeラーニングで新発売

2018年8月15日

シュビキ、「日本の地理・埼玉を知る」をeラーニングで新発売

シュビキは14⽇、「⽇本の地理・埼⽟を知る」を、BISCUE(ビスキュー) eラーニング向けに新発売した。

埼玉県さいたま市で進む「さいたま新都⼼⼟地区画整理事業」をはじめ、埼⽟県は⾸都圏の⼀⾓を占める県として、重要な役割を果たしている。

「BISCUE」では、ビジネスパーソンのリベラルアーツ教材として、⾃国に対する理解を深めるための数々のコースを提供してきたが、同作は、リベラルアーツシリーズの最新作で、埼⽟県の⾃然や歴史、⽂化、産業などを幅広く、様々な⾓度から解説している。

単体コースとして研修効率化⽀援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできるほか、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(各スマートフォン対応)の契約コースに盛り込むこともできる。

具体的な内容は、地勢・⾃然、産業・⽣活、名所・歴史、シンボル、の4項目で構成。対応⾔語は⽇本語で、対応デバイスはPC、タブレット、スマートフォン。

関連URL

BISCUE eラーニング

BISCUE LS

BISCUE TS

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス