1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. チエル、プロジェクタなどの映像配信に最適な最長150mの光ケーブル

2018年8月15日

チエル、プロジェクタなどの映像配信に最適な最長150mの光ケーブル

エルは、最長150mの伝送を可能にした「アクティブ光ケーブル (AOC)」を9月18日に販売開始する。

光ケーブル「アクティブ光ケーブル」はHDMI/DVI光ケーブルで、データ損失なく、高解像度映像の伝送距離を最大150m (一部製品は最大100m) まで拡張させ、さらに耐ノイズ性能を高めた。デジタル映像を劣化させずに伝送し、プロジェクタ、天吊りモニタへの映像配信に適している。

同製品は4Kに対応した映像配信が可能なため、現在の利用環境だけでなく、将来のシステム拡張を見据えたHDMI/DVIケーブル選定が可能。また、メタルケーブルで問題になるような伝送路上での外来のノイズの影響を受けにくく、放射ノイズの放出が少ないため、安定したAVシステムの構築が可能となる。

さらに、素材が軽量でケーブル径が小さいため、メタルケーブルに比べてケーブル扱いや引き回しが容易。またコネクタ脱着タイプは、ケーブルを配管に通す際にコネクタを外して作業が可能なため、配線作業に適している。

関連URL

アクティブ光ケーブル (AOC)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス