1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 香港発、オンライン家庭教師アプリ「Snapask」日本公式リリース

2018年8月1日

香港発、オンライン家庭教師アプリ「Snapask」日本公式リリース

香港を拠点としたEdtech企業のSnapaskは7月31日、オンライン家庭教師アプリ「Snapask」(iOS版・Android版)の日本での提供を、7月からApp StoreとGoogle playで開始したと発表した。

d35384-2-319912-1

同社は、2017年9月に「Snapask Japan」を設立。同アプリは、主に高校生、中学生が宿題や受験勉強で直面する問題を一緒に解決し、能動的で前向きに学習できる新しい教育サービス。

学生は、スマートフォン用の専用アプリを通じてチューターの指導や学生生活に役立つコンテンツにアクセスできる。

質問の仕方はシンプルで、問題の写真を撮り、テキストで説明を少し加えるだけ。学生が質問を上げると、即座に登録されている優秀なチューターが問題解決に導いてくれる。

各セッションの後、満足度の高い指導をしたチューターを「お気に入り登録」でき、次回から指名して質問できる。

学生がチューターに質問して解決した問題は、教科ごとに整理され、アプリに保存される。

関連URL

Snapask アプリ(iOS)

Snapask アプリ(Android)

Snapask Japan

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録