1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研、海外在住の子どもたちが日本語の本を楽しめる電子図書館サービス

2018年9月13日

学研、海外在住の子どもたちが日本語の本を楽しめる電子図書館サービス

学研プラスは9月から、海外子女教育振興財団の紹介により、在外教育施設を対象に「学研ファミリーライブラリー」の販売を開始した。

d2535-1818-584827-0「学研ファミリーライブラリー」は学研プラスが運営する電子図書館サービス。定額制読み放題サービスとして、パソコンやスマートフォン、タブレットなど複数の端末から電子書籍を読むことができる。

読み物、絵本、図鑑、学習まんがなどの子どもの本から、レシピ、収納、インテリア、健康、ダイエットなど料理や家事に役立つ実用書、さらに子育ての悩みに答える育児書や、新学習指導要領や入試トレンドがわかる教育情報までラインアップしている。

今回、通常価格が1アカウント月額2700円 (税込) のところ、在外教育施設からの申し込みに限り、5アカウントで月額2295円 (税込) の特別価格で提供する。申し込みは、海外子女教育振興財団【WEB発注システム】から受け付ける。

関連URL

学研ファミリーライブラリー

海外子女教育振興財団【WEB発注システム】

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス