1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. AIやIoTをスマホでプログラムできる2つのキット、先行予約開始

2018年10月18日

AIやIoTをスマホでプログラムできる2つのキット、先行予約開始

CambrianRoboticsは17日、開発ボード「obniz (オブナイズ)」を利用した、スマートフォンでもAIやIoTのプログラムが簡単に作れる2つのキット、「AIロボットキット」と「IoTホームキット」を発表し、クラウドファンディングMakuakeで先行予約を開始した。

LL_img_168694_1「AIロボットキット」では、キットに自分のスマートフォンをセットし、プログラムをスマートフォンで動かすことで、Tensor flowやOpenCVを使い、「バナナ」や「一時停止」などの物体を識別したり線に沿って走ったりするロボットを制作することができる。

「IoTホームキット」では、自宅の家電を遠隔で動かしたりインターネットと連携させたりすることが簡単にできる。遠隔リモコンのように家電を操作するとともに、プログラムを工夫すれば、時間をもとに家電などを自動で動かすこともできる。また、家電の操作だけでなく、人の検知や旗の上げ下げといった動きのプログラム、さらに、IFTTTなどインターネットサービスと連携したIoTを作ることもできる。

10月17日~12月3日18:00の期間、目標金額30万円でクラウドファンディングを実施する。支援メニューとして「AIロボットキット」「IoTホームキット」を個数限定で先着割引にて提供する。

関連URL

CambrianRobotics

Makuakeプロジェクトページ

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス