1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. AIやIoTをスマホでプログラムできる2つのキット、先行予約開始

2018年10月18日

AIやIoTをスマホでプログラムできる2つのキット、先行予約開始

CambrianRoboticsは17日、開発ボード「obniz (オブナイズ)」を利用した、スマートフォンでもAIやIoTのプログラムが簡単に作れる2つのキット、「AIロボットキット」と「IoTホームキット」を発表し、クラウドファンディングMakuakeで先行予約を開始した。

LL_img_168694_1「AIロボットキット」では、キットに自分のスマートフォンをセットし、プログラムをスマートフォンで動かすことで、Tensor flowやOpenCVを使い、「バナナ」や「一時停止」などの物体を識別したり線に沿って走ったりするロボットを制作することができる。

「IoTホームキット」では、自宅の家電を遠隔で動かしたりインターネットと連携させたりすることが簡単にできる。遠隔リモコンのように家電を操作するとともに、プログラムを工夫すれば、時間をもとに家電などを自動で動かすこともできる。また、家電の操作だけでなく、人の検知や旗の上げ下げといった動きのプログラム、さらに、IFTTTなどインターネットサービスと連携したIoTを作ることもできる。

10月17日~12月3日18:00の期間、目標金額30万円でクラウドファンディングを実施する。支援メニューとして「AIロボットキット」「IoTホームキット」を個数限定で先着割引にて提供する。

関連URL

CambrianRobotics

Makuakeプロジェクトページ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス