1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「高校生ロボット相撲全国大会2018」ビッグパレットふくしまで23日に開催

2018年11月9日

「高校生ロボット相撲全国大会2018」ビッグパレットふくしまで23日に開催

富士ソフトは、「高校生ロボット相撲全国大会2018」を、11月23日にビッグパレットふくしまで開催する。

昨年大会の模様

昨年大会の模様

「高校生ロボット相撲全国大会2018」は、富士ソフトが全国工業高等学校長協会と共催する「全日本ロボット相撲大会」の「高校生の部」の全国大会。今年の全国大会はビッグパレットふくしまで、福島県主催の「ロボット・航空宇宙フェスタふくしま2018」内で開催する。

ロボット相撲は、参加者が自作したロボットを力士に見立て、技術とアイデアで相手を土俵から押し出す競技。「全日本ロボット相撲大会」は、ロボット作りを通して『ものづくり』の楽しさを知ってもらう場を提供することを目的に1990 年から開催し、今回で30 回目を迎える国内最大規模のロボット競技大会。

参加資格に制限のない「全日本の部」と地区大会の開催地域の高校生だけが参加できる「高校生の部」で構成され、それぞれ自動的に動くプログラムを内蔵した「自立型」と、ラジコン操縦で動かす「ラジコン型」の2 種類のロボットがエントリーする。

「高校生の部」は1993 年から開催され、今年で26回目を迎えた。地区大会には、243 台のロボットがエントリーし、全国大会に進出した64台が“横綱”を目指して熱戦を繰り広げる。優勝者には文部科学大臣賞、技術的に優れたロボットには経済産業大臣賞が授与される。

開催概要

開催日時:2018 年11 月23 日(金・祝)11:00 開会式/11:30試合開始/15:30表彰式
開催場所:ビッグパレットふくしま コンベンションホール [福島県郡山市南2-52]
出場台数 :64 台 (自立型 32 台、ラジコン型 32 台)
入場料:無料。だれでも観戦できる。

大会の詳細

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi GIGAスクール 1人1台端末導入を見据えICTの効果的な活用を考える 2021.2.19(金) 16:00- 三浦隆志先生 大林一真先生
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ GIGAスクール時代のベストパートナー 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス