1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. マイクロソフト、Skypeを活用した遠隔地授業「Skype-a-Thon」を開催

2018年11月19日

マイクロソフト、Skypeを活用した遠隔地授業「Skype-a-Thon」を開催

マイクロソフト コーポレーションは11月13日から14日にかけて、遠隔教育や異文化交流をテーマとしたグローバル教育イベント「Skype-a-Thon(スカイプ ア ソン)」を開催した。

本イベントは、全世界で48時間にわたり実施するもので、Skypeを活用した学校と遠隔地との授業で、その距離の合計は4000 万キロを超えるという。

Skypeで中学生と話す平野社長

Skypeで中学生と話す平野社長

日本では、2016 年から開催しており、3回目の開催の今回は、日本マイクロソフトの平野拓也代表取締役社長が、東京・品川の本社社長室と出身地北海道の札幌市立新川中学校を Skypeでつなぎ、111 名の生徒と交流した。30分間の遠隔授業では、当日のランチメニューの紹介から始まり、生徒から多くの質問が寄せられた。

「どんな中学生でしたか?」との質問では、「生徒会長や青少年キャンプの企画をしていました」と回答。中でも、「社長になれた理由は」との質問に対し、平野氏は「居心地の悪いこと、慣れないことにチャレンジした結果、リーダーとしての筋肉がついた」と、何事にもチャレンジしていく事の大切さを語った。遠隔授業の最後には、じゃんけんをして質問する生徒を決めるなど、和気あいあいとした中で交流は終了した。

「Skype- a-Thon」は、教育のデジタルトランスフォーメーション推進の一環として行われているイベントで、2015 年から開催しており、今年は 4 回目の開催。本年度は世界102 カ国からの学生、教師、ゲストスピーカーが参加し、昨年の 1.6 倍にあたる距離でSkypeを使った遠隔授業を子供たちに提供した。

関連URL

Skype-a-Thon

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス