1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学校法人向けAI面接サービス「SHaiN for Education」提供開始

2018年11月2日

学校法人向けAI面接サービス「SHaiN for Education」提供開始

タレントアンドアセスメントは、AI面接サービス「SHaiN(シャイン)」の学校法人向け新サービス「SHaiN for Education」を、5日から提供開始する。

d11421-32-622155-0「SHaiN for Education」は、採用試験を実施している企業向けに提供していた「SHaiN」を、就職活動に伴うキャリア教育に活用できるよう学校法人向けにカスタマイズしたサービス。学生の資質を理解し、効果的な進路指導や本人に合った企業選びのサポートができる。

販売対象は学校法人のみ、価格は30万円パック、50万円パック、100万円パックの3つ。

導入することで、キャリアサポートセンターでは、学生に対して適職のアドバイスができ、就職に備えた学生生活の過ごし方を指導できるようになり、学生にとってはキャリアサポートセンターから就職サポートを受けられるため、就職の満足度が上がり、ミスマッチを防ぐ効果により、離職率を低下できるという。

「SHaiN」は、同社が開発した戦略採用メソッドをもとに、AIが人間の代わりに採用面接を実施し、応募者の資質を分析して面接評価レポートを提供するサービス。

2017年10月から提供を開始し、現在は大手、中堅、中小企業問わず、40社以上の企業が導入。地方自治体でも導入が開始されている。

概要

受付開始日:11月5日(月)から
対 象:学校法人のみ
価 格:30万円パック、50万円パック、100万円パック(※)のいずれか
申込手順:問い合わせフォームから「利用希望」と明記のうえ連絡する

問い合わせフォーム

関連URL

SHaiN

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス