1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ポニーキャニオン「こどもミュージックプログラミング教室」12月2日開催

2018年11月5日

ポニーキャニオン「こどもミュージックプログラミング教室」12月2日開催

ポニーキャニオン主催の「こどもミュージックプログラミング1DAY教室」が、12月2日に東京・虎ノ門の同社で開催される。

d31071-167-927259-2同教室は ヤマハの「ボーカロイド教育版」を使い、 タブレットで容易に曲作りが学べるプログラミング教室。

楽譜が読めない子どもでもタブレットを使って楽しくオリジナル曲を作ることができ、音楽という身近なジャンルを通じてプログラミングの論理的思考を育てる。

小学生を対象に、昨夏から同社虎ノ門本社を中心に各地で開催。参加者が熱心に歌詞やメロディを考え、それぞれのオリジナルの曲作りに挑戦し、好評を博しているという。

今回のテーマは「ウインターソング」。「冬ってどんな?」「冬の思い出」「冬にやりたいこと」「クリスマス」など、子どもの思いを詞に書きとめたあと、16小節の楽曲作りにチャレンジする。

希望者には、当日の子どもの作品をCDに録音し、後日自宅へ届ける「オプションCD」のサービスもある。料金は1000円(税込、送料込)。

開催概要

開催日時:12月2日(日)9:00~12:00
開催場所:ポニーキャニオン虎ノ門本社[東京都港区虎ノ門2-5‐10]
対象:小学2~6年生推奨(1年生も可)
参加費:4000円(税込)、タブレットレンタル代・USBメモリー代含む(当日に現金払い)キャンセル料:開講日の3日前まで無料、開講日2日前~当日50%、連絡ない場合100%

詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス