1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. CA Tech Kids×アドビ×サイバーエージェントの3社がクリエイター育成事業

2018年12月21日

CA Tech Kids×アドビ×サイバーエージェントの3社がクリエイター育成事業

CA Tech Kidsは、アドビ・システムズとサイバーエージェントとの3社共同プロジェクトとして、小学生を対象とした次世代クリエイター育成事業「Kids Creator’s Studio: Season 2」を開始したと、19日に発表した。

22621_ext_03_0「Kids Creator’s Studio」は、「クリエイター」を狭義のアートやクリエイティブ業界の人材のことではなく、テクノロジー(技術)を駆使し、クリエイティビティ(創造性)を発揮して「新しい価値を創る人=次世代クリエイター」と捉え、未来の創り手としての次世代クリエイター育成を目指すプロジェクト。

2013年から小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids School」を運営してきたCA Tech Kidsと、PhotoshopやIllustratorなどのクリエイティブツールを提供しているアドビの2社が連携し、2017年8月に発足した。

今回開催する「Kids Creator’s Studio: Season 2」は、2017年10月から実施したSeason 1に次ぐもので、実施期間は2018年11月~2019年3月までの約4カ月。

今年9月に行われた小学生プログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix」で、1000人以上のエントリーの中から決勝に進出したファイナリストから4人の小学生(10~12歳)を第2期生に選出した。

プログラミングスキルを持ち自身で開発したオリジナル作品を持つ4人の生徒が、UXデザインやクリエイティブツールの学習を通じて作品のブラッシュアップに取り組む。

サイバーエージェントのゲーム事業のデザイナー陣によるデザイン講座やアドビの映像製品担当者らによる動画制作講座を受け、自身の作品をユーザー視点からみたデザインのブラッシュアップと、自身が発見した課題とその解決策としての作品を広く世の中に発信するためのプロモーション動画を制作。2019年3月27日には、生徒自らが学習成果を発表する作品発表会を開催予定。

関連URL

Season 1の詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス