1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 追手門学院、小中高連携でロボットプログラミング授業を開催

2019年2月8日

追手門学院、小中高連携でロボットプログラミング授業を開催

追手門学院大手前中・高等学校は、併設校の追手門学院小学校で、5年生向けのロボットプログラミング授業を、12・13日に行う。

0208-ot指導は同中高の福田哲也教頭が担当。福田教頭は、ロボットサイエンス部の顧問で、国際的なロボットコンテスト「WRO」世界大会に5年連続で出場。昨年11月には中学生・高校生の2チームをそれぞれ世界第5位、昨年春の「FLL世界大会」では総合優勝へと導いた。

今回の授業では、将来小学校教員を目指す大学生もサポートに入る。児童3人一組がチームを組み、あらかじめ組み立てられた自律型ロボットをプログラミングで動かして、大阪城をテーマにしたミッションに挑戦する。

関連URL

追手門学院

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
ICT教育ニュース Web展示会 プログラミング教室・ツール展 出展企業募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス