1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「多様な学びのポータルサイト」開設のためのクラウドファンディング実施

2019年2月12日

「多様な学びのポータルサイト」開設のためのクラウドファンディング実施

シュタイナー教育やモンテッソーリ教育からフリースクール・ホームスクールまで、さまざまな選択肢から「自分にぴったりの学び方・進み方」を探せるポータルサイトを作成するプロジェクトのクラウドファンディングが実施されている。

0212-cf代表者は、不登校経験があり、「居場所がほしい―不登校生だったボクの今」(岩波ジュニア新書)著者の浅見直輝氏と、2児の母で「生きる力をはぐくむ教育研究家」の征矢里沙氏の2人。

「多様な学びのカタログサイト・マナカタ」を開設するためのプロジェクトを、1月17日~2月28日までの期間、クラウドファンディングサイト「Readyfor(レディーフォー)」で実施中。

これまで、個々の「○○教育」についてのサイトや、フリースクールの情報が集まっているサイトはあったが、それらを網羅したサイトはなく、この「マナカタ」は、オルタナティブ教育・フリースクール全てを網羅するサイト。

また、高校や専門学校では多様な選択肢から自分に合ったものを選ぶというのは当たり前になっていたが、同サイトは幼児~小・中学校過程で通える多様な場を紹介。地域・特徴・教育のタイプなどでの検索もでき、自分にぴったりの場を探しやすくするという。

クラウドファンディングのリターンは、3000円~30万円までで、16種類(直筆メッセージ入り著書、講演会参加券、浅見氏によるカウンセリング、ポータルサイトにスポンサー広告掲載など)。

目標金額360万円に達したらプロジェクト成立で、1円でも足りなければ支援者に全額返金する「All or nothing」形式。プロジェクトが成立した場合、サイトの公開は6月の予定。

関連URL

クラウドファンディング Readyfor

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス