1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 武蔵野銀行×東洋大、IoT技術学ぶ「デジタルエンジニアリングアカデミー」開講

2019年4月17日

武蔵野銀行×東洋大、IoT技術学ぶ「デジタルエンジニアリングアカデミー」開講

武蔵野銀行は、東洋大学工業技術研究所と連携して、ものづくりのためのIoT技術を学ぶ「デジタルエンジニアリングアカデミー」を、5月~9月にかけ全3回開講する。

0417-msnbk同行は、ものづくり企業のデジタル化による生産性向上を支援するために、「デジタルアカデミー」を開催。同アカデミーでは、技術をテーマとした、今回の「デジタルエンジニアリングアカデミー」と、経営戦略をテーマとした「デジタルマネジメントアカデミー」(8月開講予定)の2つのワーキングを開講する。

「デジタルエンジニアリングアカデミー」は、ものづくりのためのIoT技術をテーマにした全3回シリーズで、講義やフィールドワークに加えIoTのキットを使用した実習など、より実践的な内容で実施する。

デジタルエンジニアリングアカデミー概要

●第1回「講義(身の丈IoT)+ディスカッション」
開講日時:5月15日(水)14:00~17:00
開講会場:大宮ソニックシティ703会議室[さいたま市大宮区桜木町1-7-5]
●第2回「IoTを導入している企業視察会」
開講日時:7月10日(水)14:00~17:00
開講会場:見学先企業(未定)
●第3回「IoTキットを使った実習」(センサー情報をスマホアプリで見る)
開講日時:9月11日(水)14:00~17:00
開講場所:東洋大学川越キャンパス[川越市鯨井2100]
対象:企業(主に製造業)の技術責任者・技術者など
受講料(税込):2万5000円/1人(実習キット代約1万5000円含む)
定員:20人(1社2人まで)

詳細・申込み

関連URL

武蔵野銀行

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス