1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 文教大ゼミ、「景観シミュレーションシステム」を藤沢市に寄贈

2019年4月24日

文教大ゼミ、「景観シミュレーションシステム」を藤沢市に寄贈

文教大学は23日、同大学情報学部の川合康央ゼミナールが、藤沢市の「ふじさわ宿交流館」で今月13日に行われた「旧東海道藤沢宿3DCGリニューアルお披露目会」で、新しい「旧東海道ふじさわ宿景観シミュレーションシステム」を同市に寄贈したと発表した。

0424-bku
このシステムは、江戸時代の藤沢宿周辺の街並みを3DCGで立体的に再現したもので、同大川合教授とゼミ生が2年かけて大規模なアップデートを行った。

川合ゼミは、2015年に藤沢市から依頼を受け、地域の歴史的文化の継承を目的に同システムの制作に取り掛かり、2016年に最初のシステムを「ふじさわ宿交流館」に寄贈。その後、同館で常設展示されていた。

今回の大規模アップデートでは、展示を見た多くの人々の情報提供や、新たに多くの古文書や古地図などの資料が提供されたことを受け、道幅や川の深さ、建物内部など、より詳細で正確な景観を再現した。

同システムは、時間・季節や天候などの経時的な種々の要素を、ユーザーが自由に変更でき、よりリアルな景観を再現。

また、ゲームパッドを使用して誰でも簡単に操作でき、ウォークスルーシステムで宿場町の通りや建物の中に入り、屋内の様子を疑似体験することもできる。

関連URL

文教大学

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス