1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日経電子版、掲載記事に「noteで書く」ボタンを新設

2019年5月23日

日経電子版、掲載記事に「noteで書く」ボタンを新設

日本経済新聞社は、日本経済新聞電子版(日経電子版)の掲載記事に、「noteで書く」ボタンを21日から新設した。

0523-note「note」は、日経が出資するピースオブケイクが運営するコンテンツプラットフォームで、「noteで書く」ボタンを実装するのは日経電子版が初めて。

記事ページに表示されたボタンをクリックすると、記事見出し、記事URL、ハッシュタグ「#COMEMO」が挿入されたnoteの投稿画面が立ち上がる。日経電子版の記事を読んだ時に、気づいたことや意見をそのまま手軽に投稿できる。

ハッシュタグ「#COMEMO」付きで発信された中から編集者が選んだnote投稿を、「COMEMO by NIKKEI」や日経電子版で紹介する。

「COMEMO by NIKKEI」では、第一線で活躍するキーパーソンによる投稿や、一般の人によるハッシュタグ「#COMEMO」付きの中から選んだ投稿を掲載。

また、ソーシャルプラグイン「noteで書く」ボタンの公開とあわせて、22日からnoteで、お題企画「#ニュースで語る」がスタート。気になるニュース、感銘を受けたニュースを自分の立場や視点から語ったnoteを募集している。

メディアプラットフォームnoteは、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるウェブサービス。

2014年4月にサービスを開始し、現在までに約350万件の作品が誕生。月間アクティブユーザー数は1000万人に達している。

関連URL

COMEMO by NIKKEI

note

お題企画の告知

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス