1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. コドモン、幼児教育・保育無償化施行に向けて準備プランを発表

2019年6月13日

コドモン、幼児教育・保育無償化施行に向けて準備プランを発表

コドモンは12日、今年10月から施行される幼児教育・保育無償化に向けて、保育事業者を支援するための「準備プラン」を提供すると発表した。

0613-cdm今年10月から各地方自治体で施行される幼児教育・保育の無償化については、さまざまなメリットがある一方で、待機児童の増加、保育士のさらなる人材不足、日々の業務における負担増などの影響も懸念されている。

そうした背景を受け、同社では、子ども施設業務サポートサービス「コドモン」を10月の施行前に余裕をもって導入できる支援プランを用意した。プランでは、今月28日までの申込限定、9月までに登降園管理の運用を開始することを条件に、「基本機能」+「登降園・請求機能」を8月まで無償提供する。

利用できる基本機能は、園児の名前・クラス・生年月日・健康情報・健診履歴・保育料設定および家族情報などを一元管理できる「園児台帳」、園児の様子をやりとりする「連絡帳」、そのほか、アンケートや写真販売、お知らせ一斉配信、遅刻・欠席・お迎え・延長に伴う連絡、行事予定やクラス便り、献立表などの配信の各機能。

また登降園・請求機能では、これまで保育士が手書きで記録していた園児の登降園記録を、ICカードやタッチパネルを使った打刻機能で自動管理し、延長保育の料金計算も自動化される。さらに、園児ごと、月ごとに請求書などの印刷や口座振替用全銀データ出力が可能となる。

関連URL

コドモン

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス