1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小学生対象のテックパーク「サマースクール2019」、7月22日開講

2019年6月13日

小学生対象のテックパーク「サマースクール2019」、7月22日開講

アフタースクール(学童保育)の「TECH PARK(テックパーク)」を運営するグルーヴノーツは、小学1年~6年生を対象にした「サマースクール2019」を、7月22日から8月26日まで、福岡市内で開講する。

0613-ss
今年のサマースクールでは、新たに、同社が独自に開発したAIプログラムキットを使ってプログラミングを学ぶアクティビティや、習熟度に応じた複数のプログラミングクラスを実施する。

また、プログラミングだけにとどまらず、最新の電子工作機器を使った「デジタルファブリケーション」や2D・3Dの「コンピュータグラフィックス」、画像・映像編集などの「デジタルアート」、感性を磨く「アート」といった様々な分野のアクティビティも用意している。

テックパークは、2016年4月にアフタースクールとして開校。以来、1000人以上の子どもたちを受け入れている。

「サマースクール2019」概要

開講日程:7月22日(月)〜8月26日(月)、通学日は自由に選択
基本時間:9:30〜18:00(オプションで最大8:30〜20:00まで預かり可能)
開講場所:テックパーク[福岡市中央区今泉1-19-22 天神CLASS 3階]
対象年齢:6歳~12歳まで
定員:小学1年~3年生20人、4年~6年生20人(定員になり次第、募集終了)
料金:入会金2万円、全日利用(9:30~18:00)8500円/1日
その他費用:昼食代600円/1食、PCレンタル2000円/1日、教材費
申し込み期間:1次締切り6月30日(土)、最終締切り7月12日(金)

詳細・説明会の申込み

関連URL

サマースクール2019

グルーヴノーツ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス