1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小学生対象のテックパーク「サマースクール2019」、7月22日開講

2019年6月13日

小学生対象のテックパーク「サマースクール2019」、7月22日開講

アフタースクール(学童保育)の「TECH PARK(テックパーク)」を運営するグルーヴノーツは、小学1年~6年生を対象にした「サマースクール2019」を、7月22日から8月26日まで、福岡市内で開講する。

0613-ss
今年のサマースクールでは、新たに、同社が独自に開発したAIプログラムキットを使ってプログラミングを学ぶアクティビティや、習熟度に応じた複数のプログラミングクラスを実施する。

また、プログラミングだけにとどまらず、最新の電子工作機器を使った「デジタルファブリケーション」や2D・3Dの「コンピュータグラフィックス」、画像・映像編集などの「デジタルアート」、感性を磨く「アート」といった様々な分野のアクティビティも用意している。

テックパークは、2016年4月にアフタースクールとして開校。以来、1000人以上の子どもたちを受け入れている。

「サマースクール2019」概要

開講日程:7月22日(月)〜8月26日(月)、通学日は自由に選択
基本時間:9:30〜18:00(オプションで最大8:30〜20:00まで預かり可能)
開講場所:テックパーク[福岡市中央区今泉1-19-22 天神CLASS 3階]
対象年齢:6歳~12歳まで
定員:小学1年~3年生20人、4年~6年生20人(定員になり次第、募集終了)
料金:入会金2万円、全日利用(9:30~18:00)8500円/1日
その他費用:昼食代600円/1食、PCレンタル2000円/1日、教材費
申し込み期間:1次締切り6月30日(土)、最終締切り7月12日(金)

詳細・説明会の申込み

関連URL

サマースクール2019

グルーヴノーツ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス