1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語学習アプリPOLYGLOTS、「みんチャレ」と提携開始

2019年6月21日

英語学習アプリPOLYGLOTS、「みんチャレ」と提携開始

ポリグロッツは20日、3日坊主防止アプリ「みんチャレ」を運営するエーテンラボ(A10Lab)と提携し「公式チャレンジ」を開設したと発表した。

0621-pl「公式チャレンジ」は、英語発音チェック機能が搭載されたPOLYGLOTSアプリでネイティブに通用する英語を喋れるように、毎日、スコア100を目指してみんなで励まし合いながら英語学習を行う習慣を身に付ける、というもの。

POLYGLOTSアプリ内から、「みんチャレ」公式チャレンジ一覧へは、ワンタップで移動できる。

記事読了後に、「みんチャレ」アイコンが表示されるので、そのアイコンをタップすれば自動的に「みんチャレ」アプリが起動し、「公式チャレンジ」一覧へ移動できる。これにより、チームの仲間への目標達成の報告も容易になる。

「みんチャレ」は、匿名の5人でチームを組み、勉強やダイエットなどの目標達成・習慣化を目指し、励まし合いながらチャレンジする3日坊主防止アプリ。

これまでに30万人以上のユーザーの習慣化をサポート。2016・2017年と2年連続でGoogle Playベストアプリに選出された。

また、POLYGLOTSは、120万人が使う英語学習アプリ。世界中の英語ニュース(BBC、TheJapanTimes、Techcrunch、AsahiShimbun、JIJI PRESS NEWS他多数)を利用しながら、英語学習ができる、All In One型のアプリ。

リーディング学習だけでなく、リスニング学習、単語学習、英会話フレーズや英文法学習もできる。

関連URL

公式チャレンジ

みんチャレ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス