1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「未来のマナビフェス2019」8月21日、22日開催

2019年6月24日

「未来のマナビフェス2019」8月21日、22日開催

河合塾と「未来のマナビフェス」実行委員会は、中等教育・高等教育・企業の人材育成に携わる関係者などを対象として、教育について議論の輪を広げる「未来のマナビフェス2019―2030年の学びをデザインする―」を、8月21日、22日に東京工科大学蒲田キャンパスで開催する。

0624-mf今年のテーマは「みんなではぐくむ学びの未来」。アクティブラーニングやキャリア教育、組織ぐるみの授業改善、学校変革、企業での学びなど、さまざまな学びに関する話題について、高校・大学・企業の第一線で活躍する参加者による情報提供・意見交換を通して「学びの未来」について議論を深める。

また、学校や企業の現場における最新の取り組みについて、100パネル程度の発表を2日間に分けてポスター形式で行うポスターセッションも実施する。

開催概要

開催日程 : 8月21日(水)・22日(木)
開催場所 : 東京工科大学 蒲田キャンパス〔東京都大田区西蒲田5-23-22〕
参加条件 : 中等教育・高等教育の教職員、教育行政関係者、企業の人材育成の担当者、学生、生徒など
参加人数 : 1000名
参加費 : 5400円(税込)1日参加でも2日参加でも同額。情報交換会への参加希望者は別途費用が必要。

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
採点ナビ

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • ​AIライティングに関する教育者向けリソース特集
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス