1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 朝日新聞社、「バーチャル高校野球」で甲子園地方大会のライブ中継スタート

2019年7月8日

朝日新聞社、「バーチャル高校野球」で甲子園地方大会のライブ中継スタート

朝日新聞社は、朝日放送TVと共同で、運動通信社のスポーツメディア「SPORTS BULL(スポーツブル)」の「バーチャル高校野球」で、6日に開幕した群馬・長野・鹿児島・静岡の開会式から、第101回全国高校野球選手権大会のライブ中継をスタートした。

0708-ash地方大会では、岩手・群馬・長野など11大会を1回戦から全試合ライブ中継。地方大会全体では昨年の約700試合から大幅増となる約900試合を中継する。

決勝は全49大会をライブ中継し、試合後にはダイジェスト動画も配信。ライブ中継のない試合も、全試合を半イニングごとにリアルタイムで速報する。気になる学校を地方大会の初戦から応援できる。

また、地方大会のライブ配信に加え、今年も「バーチャル高校野球」では、オリジナルコンテンツとして、企画動画を配信する。

101回大会を迎える今年の夏、「世紀変わり」を機に高校野球に関わる人たちが取り組む様々な「新しいもの」を取材。

記者の目線と映像ディレクターの目線でユーザーに伝える「高校野球新世紀」を始め、各地のTV局で制作された高校野球に関する特集動画も、昨年同様に楽しめる。

「バーチャル高校野球」は、高校野球を動画やニュースでいつでもどこでも楽しめるサービスとして、2015年に朝日新聞社と朝日放送TVが共同で開始。

全国高校野球選手権大会をはじめ、国民体育大会の特別競技である高校野球競技(硬式)や明治神宮野球大会などのライブ中継を中心にコンテンツを拡大。昨夏の高校野球シーズンには累計約2.8億PV、約2000万UBを達成した。

関連URL

「バーチャル高校野球」中継詳細

SPORTS BULL

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス