1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「Python3エンジニア認定データ分析試験」のベータ試験を全国で実施

2019年8月5日

「Python3エンジニア認定データ分析試験」のベータ試験を全国で実施

Pythonエンジニア育成推進協会は、Python次期試験「Python3エンジニア認定データ分析ベータ試験」を、8月27日~9月30日までの期間、全国のオデッセイコミュニケーションズCBTテストセンターで実施する。

この試験は、Pythonを使ったデータ分析の基礎や方法を問うもの。ベータ試験は試験問題のフィードバックを得るのが目的で、受験者は試験後に誤った問題や分かりにくい問題についてのアンケートに協力する。試験問題はNECマネジメントパートナーが作成。

開催概要

受付開始:8月20日(火)
開催期間:8月27日(火)~9月30日(月)
試験会場:全国のオデッセイコミュニケーションズCBTテストセンター
試験方式:コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
問題数:40問(すべて選択問題)
試験時間:60分
出題範囲:主教材である翔泳社「Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書」から出題
合格ライン:正答率70%
受験料金:6480円(税込)
試験結果:合否は試験終了直後に判定、合格者には約4週間で合格証を郵送
参照:ベータ試験受験チケットと主教材のセットを7500円(外税)の割引価格で販売

詳細・申込

関連URL

Pythonエンジニア育成推進協会

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス