1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ヒューマンアカデミー、横浜校の阿部さんが技能五輪国際大会で敢闘賞

2019年9月6日

ヒューマンアカデミー、横浜校の阿部さんが技能五輪国際大会で敢闘賞

ヒューマンアカデミーは5日、8月23日~26日にロシア連邦・カザンで開催された「第45回技能五輪国際大会」に、「総合学園ヒューマンアカデミー」横浜校のゲームカレッジ プログラマー専攻 研究課程の阿部金矢さんがウェブデザイン職種の日本代表として出場し、敢闘賞を受賞したと発表した。

大会での競技中の様子(左)と、敢闘賞のメダルと日本代表ブレザーを着用した阿部さん(右)

技能五輪国際大会は、参加各国における職業訓練の振興と青年技能者の国際交流、親善を図ることを目的に、2年に1度開催されている。今回の大会には、62の国と地域から1300人以上の選手が参加し、56職種の競技が行われた。そのうち、日本からは42職種の競技に48人が参加した。ウェブデザイン職種には、阿部さんをはじめとして32人が参加。金メダルを1選手が、銀メダルを3選手が、敢闘賞を12選手が獲得した。

ウェブデザイン職種(Web Technologies職種)は、与えられた課題に対し、さまざまな機能を持ったWebサイトをHTML、CSS、JavaScript、PHP、SQL等のデータ記述言語を用いて、データやプログラムを作成して表現する。Webサイトの見栄えだけでなく、セキュリティや情報管理の知識や技能も求められる。作成したWebサイトを、審査員たちが各機能・動作などの「客観的」な面と、デザインなどの「主観的」な面から採点し、競技期間4日間の総合評価で順位が決定される。

関連URL

総合学園ヒューマンアカデミー

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス