1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ヒューマンアカデミー、ロボット博士養成講座の全国大会10月開催

2018年8月10日

ヒューマンアカデミー、ロボット博士養成講座の全国大会10月開催

ヒューマンアカデミーは、ヒューマンアカデミーロボット教室ロボティクスプロフェッサーコースの全国大会「第2回ロボプロ全国大会」を、10月27日に千葉工業大学・東京スカイツリータウンキャンパスで開催する。

昨年の大会の模様

昨年の大会の模様

同大会は、2014年から開講している本格的なロボット技術とプログラミングを学ぶ「ロボティクスプロフェッサーコース」に通う子どもたちが、日頃の学習成果を発表し、創意工夫を凝らして製作したオリジナルロボットのアイデアや技術力を競い合うもの。

「テーマパフォーマンス部門」は、ロボプロ専用キットを使用して製作したロボットをプログラムで自律制御された状態にして、規定のフィールド内でテーマ(今回のテーマは「スポーツ」)に即した内容を表現する競技。

「ライントレース部門」は、色を検知するカラーセンサーを活用したロボットでコースに引かれたさまざまな色のラインを読み取りながら自律走行させるスピード競技。

「創作ロボット部門」は、マイコンボードを使用してオリジナルの自律ロボットを製作し、そのつくりやパフォーマンスを審査する競技。

開催概要

開催日時:10月27日(土)11:00~16:30(予定)
開催会場:千葉工業大学・東京スカイツリータウンキャンパス[東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ8F]
出場者:同社ロボット教室「ロボティクスプロフェッサーコース」の生徒と修了生
観覧予約申込:10月15日(月)11:00受付開始(ロボット教室の生徒と家族、加盟教室関係者、10~15歳の子どもと保護者に限定)

詳細・観覧申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス