1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ヒューマンリソシア、RPA担当者向け独自eラーニング研修コンテンツ提供開始

2019年9月13日

ヒューマンリソシア、RPA担当者向け独自eラーニング研修コンテンツ提供開始

ヒューマンリソシアは、RPA担当者向けの独自eラーニング研修コンテンツを17日から提供開始する。

eラーニングでの学習イメージ

同社が実施したアンケート調査では7割近くのRPA導入企業が「RPAスキルを持った人材育成が難しい」と回答。こうした状況を踏まえ、RPAユーザーがスキルを習得できる環境として、時間や場所を選ばずに受講できるeラーニング研修シリーズの提供を開始する。

第1弾として、WinActorをこれから使用する人、使用経験が浅い人を対象とした「WinActorスタートアップ編」を提供する。内容はWinActorを使用する際に知っておくべき知識や理解しておくべき用語の解説および演習で、受講時間70分、受講料2000円(税別)と気軽にスキルアップを図ることができる。

同社では今後、中級者向け、上級者向けコンテンツのリリースも順次予定しており、RPAスキル向上に向けた学習機会を拡大していきたいとしている。

関連URL

受講申込(9月17日13:00から受付開始)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス