1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アフレルとPFN、ロボットカーでディープラーニングの基礎知識を学ぶ教材を開発

2019年10月8日

アフレルとPFN、ロボットカーでディープラーニングの基礎知識を学ぶ教材を開発

アフレルとPreferred Networks(PFN)は7日、深層学習技術の学習機会の提供および実務領域への活用促進を目的に、ロボットカーを動かしながら深層学習技術の基礎知識を学ぶことのできる、実践的なプログラミング教材「実践!Chainerとロボットで学ぶディープラーニング」を共同開発したと発表した。

AIのビジネス活用が大きな注目を集める一方、初学者が機械学習・深層学習技術の理解を深めるために自由に利用できる日本語教材は未だ少ない状況。アフレルとPFNは、PFNが山梨大学との共同研究によって開発した、深層学習を応用する実践的知識を学習するための高等教育向け教材をベースに、深層学習を初めて学ぶ学生や社会人向けに、ロボットカーである教育版レゴマインドストームEV3を使用したプログラミング教材を共同開発した。

実際に動くロボットカーを使用することで、Pythonによるプログラミングから、オープンソースの深層学習フレームワークChainerまで、初学者でも楽しく学習を進めることが可能だという。

この教材は、深層学習の正しい知識の学習機会をより広く提供し、実務領域への活用を促進するため、無料公開する。今後、応用編のコンテンツも追加していく予定。

関連URL

「実践!Chainerとロボットで学ぶディープラーニング」

Chainer

アフレル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス