1. トップ
  2. 学校・団体
  3. OrigamiとOKB、岐阜協立大のスマートキャンパス実現をサポート

2019年10月8日

OrigamiとOKB、岐阜協立大のスマートキャンパス実現をサポート

Origamiと大垣共立銀行(OKB)は7日、岐阜協立大学に対し、スマホ決済サービス「Origami Pay」を通じたキャンパス内の完全キャッシュレス化に向けたサポートを開始した。

この取り組みは同大のスマートキャンパス化構想の一環としてサポートするもので、OKBグループのOKBペイメントプラットを通じてキャンパス内にOrigami Payを導入することで、学生がキャッシュレス決済に触れる機会を増やし、キャッシュレス知識の底上げを図るとしている。

その第1弾として、7日、キャンパス内の窓口に設置したQRコードを読み取ることで証明書発行手数料、資格試験受験料、実習料などを納付できる環境を整備した。今後、Origami Payを学生食堂や売店などにも拡大することで、学内の完全キャッシュレス化を目指す。

OrigamiとOKBは今年1月に包括業務提携を締結し、地域のキャッシュレス化と地方創生を目指した取り組みを推進しており、今後もキャッシュレス社会実現に向けた活動を加速していく。

関連URL

Origami

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス