1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ソニー、「toio」と「工作生物 ゲズンロイド」で新たな生物を制作するWS開催

2019年10月21日

ソニー、「toio」と「工作生物 ゲズンロイド」で新たな生物を制作するWS開催

ソニーは19日、渋谷モディ1 階にあるソニーの情報発信拠点、ソニースクエア渋谷プロジェクト (Sony Square Shibuya で、美術 ・ 芸術系をはじめとする大学生やデザイン・アートに関心がある若者が、ソニー・インタラクティブエンタテインメントのロボットトイ 「toio (トイオ)」と専用タイトル「工作生物 ゲズンロイド」を使い、渋谷のハロウィンをテーマにした新たな生物を制作するワークショップを開催した。

「工作生物 ゲズンロイド」は、本体に紙工作をつけて、うごきのプログラムを注入すると、未知の生命体( 19種類)が動き出すという、 “うごき”の工作キット。今回は、参加者たち が、ソニーのテクノロジーと自身のアイデアを掛け合わせ、クリエイティビティ溢れる新たな作品を生み出した。

今回のワークショップは、NHK Eテレの人気番組『ピタゴラスイッチ』で知られるクリエイティブ・グループ ユーフラテス EUPHRATESの佐藤匡氏、山本晃士ロバート氏も企画段階から参加し、当日は審査員として登場した。そして、参加者たちが事前構想や準備期間を経て、自身で企画した作品を制作・発表した。

優秀作品に選ばれた作品は、ユーフラテスと作品を制作した参加者により映像化され、 「toio」公式YouTubeチャンネルに掲載される予定だという。

関連URL

「toio」公式YouTubeチャンネル

「工作生物 ゲズンロイド」

ソニースクエア渋谷プロジェクト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス