1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「学研のニューブロック プログラミング」、おもちゃグランプリで金賞受賞

2019年11月20日

「学研のニューブロック プログラミング」、おもちゃグランプリで金賞受賞

学研ステイフルは19日、同社が発売している「学研のニューブロック プログラミング」が、「あんふぁん×ぎゅって おもちゃグランプリ2019」のエデュケーショナル部門で金賞を受賞した、と発表した。


同グランプリは、サンケイリビング新聞社が発行する園児とママの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」のアワードで、0~6歳の子どもを持つ全国の子育てママ・パパが「子どもに贈りたい」と思うおもちゃを投票しアワードを決定する。

7回目の今回は、7287人の投票で「ごっこ・なりきり遊び部門」「乗り物玩具部門」「クリエーティブ部門」「エデュケーショナル部門」「ベビー部門」の5部門ごとに金賞・銀賞・銅賞を決定。

学研ステイフルからは「ニューブロック プログラミング」と「きかんしゃトーマス あいうえおタブレット」が、エデュケーショナル部門にエントリー。2商品とも入賞を果たした。

「ニューブロック プログラミング」は、PCやスマホを使わずに、それぞれ異なる役割をもった7色のクルーパーツを組み合わせることで動きをプログラミングし、付属のモーターを通してニューブロックの作品を動かしたり、LEDライトを光らせることができる。

「創造力」「構成力」「集中力」を育むニューブロックはそのままに、どんな作品を作ろうか、ここを動かしたいなという子どものさらなる想像力を刺激し、自分の思い通りに動く作品が作れる。

「考える」「実行する」「思考錯誤する」「完成」のステップを踏み、何度も挑戦することでプログラミング的思考を育む。対象年齢は4歳~で、価格は1万5000円(税抜)。

関連URL

「学研のニューブロック プログラミング」

公式通販サイト

学研

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
Rakuten Communications 詳細はこちら GIGAスクールプラン 授業のICT化をサポート 用途に合わせたSIMカードをご提供
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス