1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. CompTIA、「The Official CompTIA Linux+ Study Guide」eBook日本語版発売

2019年11月20日

CompTIA、「The Official CompTIA Linux+ Study Guide」eBook日本語版発売

CompTIA日本支局は、人材育成の教育教材の第2弾としてOfficial CompTIA Contentsの「The Official CompTIA Linux+ Study Guide eBook日本語版」を26日から発売する。CompTIA Store販売価格は1万410円(税別)。

CompTIA Linux+は、Linuxを利用して車やスマートフォンからサーバーやスーパーコンピューターまであらゆるものを管理するITプロフェッショナルのための認定資格。最新の基本スキルを網羅し、業務に特化したLinuxの認定資格で、業務の遂行に必要なスキルを正確に評価できるパフォーマンスベーステストと選択問題から構成されている。

試験では、セキュリティ、カーネルモジュール、ストレージと可視化、企業レベルのデバイス管理、Gitと自動化、ネットワーク業務とファイアウォール、サーバー側とコマンドライン、サーバー(対クライアントベースの)対象範囲、トラブルシューティング、SELinuxといった、Linuxの主なディストリビューション、上級ベンダー/ディストリビューション固有の知識のベースとなるスキルを網羅している。

同教材は自学で学習を進める人向けに、最新のLinux+の出題範囲を網羅しており、多くの図解を含んだ十分な情報量の理解しやすいコンテンツとなっている。すべてのトピックは業務上の職務に関連しており、レッスンでは実際の業務で発生する内容を取り上げている。重要な用語と略語用語集も含まれている。

関連URL

CompTIA認定資格について

CompTIA Store

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス