1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アドビ、小中高大生対象「SDGsがテーマのアイデア作品コンテスト」開催

2019年11月29日

アドビ、小中高大生対象「SDGsがテーマのアイデア作品コンテスト」開催

アドビシステムズ(アドビ)は、サンリオの協力を得て、持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)をテーマにした、小中高校・大学生対象の作品コンテスト「ハローキティと一緒にHello! SDGsクリエイティブアイデアコンテスト」を開催する。作品応募受付けは11月28日~来年1月20日までで、同3月に入賞作品を発表予定。


コンテストでは、アドビのデジタルツール(Adobe Premiere RushまたはAdobe Spark)を使って、「2030年までに実現したい世界」や「SDGs達成のためのアイデア」などを、動画、Webページ、ポスターなどで自由に表現したクリエイティブ作品を募集する。

作品制作に際し、サンリオ協力のもと、Adobe Premiere RushまたはAdobe Sparkツール上で、特別にハローキティの指定モチーフを使用することができるようになった。

小中高校を対象にした学校部門から6組、大学生などを対象にした学生・個人部門から3組を、それぞれ優秀賞として選出予定。

また、優秀賞受賞者にはAdobe Creative Cloudのライセンス1年分を贈呈し、表彰式の行われるサンリオピューロランドに当日パスポート付きで招待する。

コンテスト実施概要

応募期間:11月28日~2020年1月20日(23:59応募完了分)まで
応募資格:
・「学校部門」小学校・中学校・高校(中等教育学校・専修学校の高等課程・特別支援学校・インターナショナルスクール・外国人学校を含む)
・「学生・個人部門」大学生・短大生・専門学校生(高等専門学校・専修学校に通う学生を含む)
応募方法: 無料でダウンロードできるアプリ「Adobe Premiere Rush」または「Adobe Spark」を使用して制作した作品を、コンテスト専用Webサイトからアップロード
発表:2020年3月にWebサイトで発表予定
表彰式:2020年3月26日(木)にサンリオピューロランドで開催
応募の詳細

関連URL

コンテスト専用Webサイト

アドビシステムズ

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス