1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 工学院大学附属中高、デジタル出版のオリジナル小説作成でICT教育

2019年12月3日

工学院大学附属中高、デジタル出版のオリジナル小説作成でICT教育

工学院大学附属中学校・高等学校は2日、授業の一環として個人向けデジタル出版サービスソフトを活用し、生徒がオリジナル小説を作成ながら、ICTツールの活用やデザインだけでなく、著作権や情報リテラシーについて学ぶICT教育を実施していることを明らかにした。

同中学校の2・3年生は、今年9月から授業「デザイン思考」において、ボイジャーの個人向けデジタル出版サービスソフト「Romancer」を活用し、アイデアを形にすることを目標に、生徒がオリジナル小説を電子書籍として作成する教育を実施している。文章、挿絵、レイアウト、表紙など、創作活動のすべてにさまざまな工夫を凝らしながら書籍づくりを行い、完成した作品は学内の電子図書館に掲出するなど、出版を疑似体験している。

生徒たちは、世の中で進むデジタル出版をリアルに体験し、発信する責任やオリジナリティの重要性、生み出す苦労を体験した。出版を疑似体験したことで、作者の生徒たちは責任を伴う情報の「送り手」であることを意識し、創造力や著作権、情報リテラシー、SNSとの相互作用などの理解を深めた。

同校では、12月から高校1・2年生の授業への導入も予定しており、英語や国語での活用も見込み、優秀な作品はリアルな出版も視野に入れているという。

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス