1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 沖縄大、「Nutanix Enterprise Cloud OS」導入してICT基盤を刷新

2019年12月19日

沖縄大、「Nutanix Enterprise Cloud OS」導入してICT基盤を刷新

ニュータニックス・ジャパンは18日、沖縄大学(沖縄・那覇市)が、ICTインフラ基盤を同社の「Nutanix Enterprise Cloud OS」に置き換え、刷新したと発表した。


同大には、3学部5学科および大学院が設置されており、およそ2000人の学生が在籍。以前から、従来型ICTインフラへの依存度を減らしたいと考えていたが、今回、Nutanixのソフトウェアの安定性とシンプルさに魅力を感じ、導入を決定した。

現在では、教職員や学生向けのポータルをはじめとした学務システムはもちろん、図書館システムやeラーニングシステム、Active DirectoryやLDAPなどの認証システム、Webサーバーも含め、学内の主要な仕組みは全てNutanix上で動いている。

これまでは数カ月必要だった構築期間も、Nutanixなら数日程度という、ごく短期間での立ち上げができるようになった。

アップデートなどでも、これまでは学生や教員への影響が少ない週末に作業することもあったが、今は業務時間のなかで簡単かつ無停止(学生や教員が実施に気が付かないほど)でバージョンアップができるようになった。

また、パソコン教室の個人フォルダ領域としてもNutanix Filesを活用。将来的には、教職員向けのファイルサーバとしても活用していく計画だという。

アプリケーションとネットワーク自動化のために、Nutanix Flowの検証も開始。VMwareからの移行については、Nutanix Moveを活用して移行作業を成功させている。

現在は、既存環境の7割ほどが移行できており、2019年中に全ての移行作業を完了させる予定。

関連URL

「沖縄大学の導入事例」

ニュータニックス・ジャパン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス