1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 沖縄大、「Nutanix Enterprise Cloud OS」導入してICT基盤を刷新

2019年12月19日

沖縄大、「Nutanix Enterprise Cloud OS」導入してICT基盤を刷新

ニュータニックス・ジャパンは18日、沖縄大学(沖縄・那覇市)が、ICTインフラ基盤を同社の「Nutanix Enterprise Cloud OS」に置き換え、刷新したと発表した。


同大には、3学部5学科および大学院が設置されており、およそ2000人の学生が在籍。以前から、従来型ICTインフラへの依存度を減らしたいと考えていたが、今回、Nutanixのソフトウェアの安定性とシンプルさに魅力を感じ、導入を決定した。

現在では、教職員や学生向けのポータルをはじめとした学務システムはもちろん、図書館システムやeラーニングシステム、Active DirectoryやLDAPなどの認証システム、Webサーバーも含め、学内の主要な仕組みは全てNutanix上で動いている。

これまでは数カ月必要だった構築期間も、Nutanixなら数日程度という、ごく短期間での立ち上げができるようになった。

アップデートなどでも、これまでは学生や教員への影響が少ない週末に作業することもあったが、今は業務時間のなかで簡単かつ無停止(学生や教員が実施に気が付かないほど)でバージョンアップができるようになった。

また、パソコン教室の個人フォルダ領域としてもNutanix Filesを活用。将来的には、教職員向けのファイルサーバとしても活用していく計画だという。

アプリケーションとネットワーク自動化のために、Nutanix Flowの検証も開始。VMwareからの移行については、Nutanix Moveを活用して移行作業を成功させている。

現在は、既存環境の7割ほどが移行できており、2019年中に全ての移行作業を完了させる予定。

関連URL

「沖縄大学の導入事例」

ニュータニックス・ジャパン

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス