1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 追手門学院大、AIと心理学を融合した理工系分野の専攻を2021年4月に開設

2019年12月19日

追手門学院大、AIと心理学を融合した理工系分野の専攻を2021年4月に開設

追手門学院大学(大阪・茨木市)は18日、2021年4月に理工系分野に進出し、心理学部心理学科に、人工知能・認知科学専攻を開設(構想中)すると発表した。

同大は、1966年の創立時から心理学の教育・研究に取り組み、関西私大4番目の歴史と50にもおよぶ心理学の講義科目をカバーしてきた。

今回、その実績をベースに、人の知能メカニズムとAIをつなぐ新しい理工系分野の学びをスタートさせる。

具体的には、AI(機械)および認知科学(人)それぞれの視点から、前者は「画像・映像メディア」、「言語メディア」、「機械学習・データサイエンス」の3分野を、後者は「思考・意思決定」、「身体性認知・制御」の2分野を設けて基礎・基幹・展開科目を開設。それぞれの分野ごとに専任教員を配置する。

例えば、基礎科目は「プログラミング演習」、「統計数学」など情報技術に関するもので、基幹科目は「画像・映像処理概論」、「機械学習アルゴリズム」など分野に応じたもの。

入学定員は40人で、2021年4月の開設を予定(設置構想中)。また入学者の選抜では、一般入試で数学と英語を必須とする。

詳細は今後、大学公式ホームページ「入試ナビ」上で発表していく。

関連URL

追手門学院大「入試ナビ」

追手門学院大

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス